新型コロナ 青と黄色のリボン広がる 医療従事者らへ感謝 鹿児島市職員が考案 /鹿児島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
青色と黄色のリボンを身につける考案者の立山さん
青色と黄色のリボンを身につける考案者の立山さん

 新型コロナウイルス対策に当たる医療従事者や働く人に感謝とエールを送ろうと、鹿児島市職員の間で青色と黄色のリボンが広がっている。英国発祥で、医療従事者に敬意や感謝を示す青に加えて「幸せのイメージがある」との理由で黄色を重ねた。窓口を含めて職員ら200人ほどが名札につけている。

 市広報課職員で、感染症対策のため4月か…

この記事は有料記事です。

残り88文字(全文246文字)

あわせて読みたい

注目の特集