特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

初夏の訪れ告げる田んぼの水車 8月まで「伊賀米」を栽培 三重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
用水路からくみ上げた水を樋に落とす水車=伊賀市上林で、大西康裕撮影
用水路からくみ上げた水を樋に落とす水車=伊賀市上林で、大西康裕撮影

 伊賀市上林で、用水路に並んだ「水車」が回り、田んぼに水を流し入れている。新型コロナウイルスの感染拡大で例年と違う初夏を迎えたが、今年も上林の初夏の風物詩が見られる。

 水車は国道422号と田んぼの間の用水路に設置されている。軸などは鉄製で直径約1・5メートル。木製の羽根8枚には缶が取り付けられ、水車が回ると、缶が用水路の水をくみ上げた後、逆さまになり、水を樋(とい)に落…

この記事は有料記事です。

残り280文字(全文466文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集