特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

格安クーポンでご飯をテークアウト 神戸のNPO、市内の子どもに配布計画

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
プロジェクトをPRする佳山奈央さん(左)とHANDSの藤本真一代表理事=神戸市内で、反橋希美撮影
プロジェクトをPRする佳山奈央さん(左)とHANDSの藤本真一代表理事=神戸市内で、反橋希美撮影

 新型コロナウイルスの影響で休校期間が長引く子どもたちを支援しようと、NPO法人「阪神淡路大震災1・17希望の灯り」(HANDS、神戸市)が、飲食店のテークアウトメニューを格安で購入できるクーポンを市内の子どもに配布する。生活に困窮した家庭で育ったシングルマザーが「孤立する親子に応援の気持ちを伝えたい」と発案。寄付を募って、5月中に約1000枚を配る計画だ。

 事業名は「がんばろうKOBE こどものおうちごはん応援プロジェクト」。「今の状況は被災時と同じ」(藤本真一代表理事)として、HANDSの前身グループ名で、阪神大震災が起きた際に市民のスローガンになった言葉にちなんだ。

この記事は有料記事です。

残り489文字(全文778文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集