メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わが街の逸品・ふるさと納税

紋別市 ズワイガニ アザラシの保護資金に /北海道

北海道紋別市のふるさと納税の返礼品で人気の「ズワイガニのしゃぶしゃぶ」=同市提供

 紋別市の2019年度のふるさと納税寄付額は約77億4000万円。過去最多だった18年度の3・6倍で、17年度に初めて10億円台を突破してからの伸びは道内トップクラスだ。竹本幸孝・市企画調整課長は「サイトに掲載する写真などを工夫しているが、大きな改善点があるわけではないんです」と驚く。

 オホーツク海に面し、新鮮な海産物が豊富なだけに返礼品は特産品のカニとホタテが圧倒的に多い。むき身のズワイガニの脚を解凍後すぐに食べられる「しゃぶしゃぶセット」が根強い支持を得ている。毛ガニ、タラバガニ、ズワイガニの3大カニセットは一時期にしかそろわない珍しさで注目を集める。

 同市はアザラシの保護に力を入れており、指定できるふるさと納税の寄付金の使途では、18年度は「アザラシの保護活動や海洋環境の保全」が全体の約14%に当たる2億9000万円で、目的別で最多だった。

この記事は有料記事です。

残り721文字(全文1099文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 皇族に人権はない? 「眞子さまと小室さん」ご婚約から見えてきたこととは

  3. 「大変申し訳なく思う」 首相、与党議員の銀座クラブ訪問を謝罪

  4. 女児へのわいせつ容疑で再逮捕 東京・豊島の女性殺害被告

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです