メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 家庭で消毒、コツ伝授 順大教授、伊豆の国市長と対談 /静岡

新型コロナを巡り、緊急対談する岩神真一郎教授(右)と小野登志子市長=静岡県伊豆の国市長岡のあやめ会館で

 新型コロナウイルスの正確な情報を市民に分かりやすく伝えようと、伊豆の国市が小野登志子市長と岩神真一郎・順天堂大静岡病院教授(呼吸器内科)の緊急対談を開いた。市民の「新型コロナについて私たちは何も知らない」「テレビのコメンテーターの説明もよく分からない」との声が開催のきっかけ。対談の模様は動画配信サイト「ユーチューブ」の市公式チャンネルで公開するほか、広報と一緒に市内に配布す…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファーウェイ大型施設で大規模火災 中国・広東省 スマホ事業への影響懸念

  2. 自民・杉田議員「女性はいくらでもうそ」 性犯罪に関し党会議で発言 記者団には否定

  3. 横浜・野毛の象徴 樹木希林さん実家の居酒屋「叶家」が27日に閉店

  4. くらしナビ・ライフスタイル 「愛の不時着」12の疑問/上 ドラマで注目、北朝鮮の現状は

  5. 特集ワイド 北朝鮮、コロナ禍で金王朝に異変? トップ女優、謎の復活

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです