メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

どうすれば安全安心

薬服用中の健康食品併用 肝機能障害など被害も

医薬品と健康食品の併用による健康被害

 医薬品と健康食品を併用すると思わぬ体調不良、健康被害が生じるケースがあることが、専門家らの報告で分かってきた。肝機能障害など深刻な被害もあり、健康を守りたい気持ちで利用したのに、本末転倒になりかねない。専門家は、健康食品の必要性や安全性についてかかりつけの医師に必ず相談し、それでも利用するなら何をどのように取ったかを記録しておくことを強く勧めている。

この記事は有料記事です。

残り1289文字(全文1466文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  2. ORICON NEWS 香取慎吾、SNS上の誹謗中傷を捜査する刑事役「ドラマが持っている力」に期待

  3. 「地域から協力金集めて慰安旅行」 幽霊消防団員巡り告発続々 地域社会にあつれき

  4. 「こんな日が来るとは」 大相撲・大栄翔の埼玉出身力士初Vに県民歓喜

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです