メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「こんなときこそリーダーシップを」「野党も与党も関係ない」 コロナ対応へ450人の声

国会議事堂(手前)と周辺=東京都千代田区で、本社ヘリから佐々木順一撮影

 毎日新聞が社会調査研究センターと共同で6日に実施した全国世論調査では、携帯電話調査の回答者575人の8割に当たる454人が「日本の政治に対するあなたのご意見を自由にお書きください」との設問にそれぞれの思いを書き込んだ。

 自由記述回答に使われた単語を集計したところ、トップ10は①対応(89人)②国民(82人)③コロナ(78人)④政治家(74人)⑤野党(57人)⑥政府(33人)⑦今回(31人)⑧対策(30人)⑧政権(30人)⑩生活(29人)——となった。

 「今回」の新型「コロナ」ウイルスの感染拡大を受けた「政府」「政権」の「対応」「対策」の遅れを批判し、「国民」の「生活」に寄り添わない政治への不満、不安、いら立ち、怒りを募らせた声の数々。その矛先は「野党」にも向けられた。国政に幻滅する半面、地方の現場でコロナ対策をリードする知事らを評価する意見も目立った。

この記事は有料記事です。

残り33238文字(全文33620文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「健康とはほど遠い」 陰性になっても続く倦怠感と嗅覚障害 新型コロナ「後遺症」

  2. 3歳娘を自宅に8日間放置し死なす 育児放棄の疑いで母を逮捕 警視庁

  3. 伊藤詩織さんへのデマやバッシング 荻上チキさんの70万件分析で見えた傾向

  4. どう防ぐ ベビーシッターによる性犯罪 「見抜けなかった…」絶句する母

  5. 木村花さんが死の前に母に告白したフジテレビの「あおり」とは 被害者からの反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです