特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

テレワークで3割が不調 肩こりや精神的ストレス オムロンヘルスケア調査

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
写真はイメージ=ゲッティ
写真はイメージ=ゲッティ

 オムロンヘルスケア(京都府向日市)は、テレワークをしている20代から50代の男女約1000人に緊急アンケートを実施した。急速に広まったテレワークや外出の自粛により、3割の人が肩こりや精神的なストレス、腰痛などを訴えていることが分かった。

 アンケートは週3回以上、家庭でデスクワークをしている人を対象に、インターネット上で4月下旬に実施。全国の1024人から回答を得た。

 その結果、身体の不調を感じている人は31%に上った。具体的な不調を複数回答で尋ねると、肩こり(68%)▽精神的なストレス(61%)▽腰痛(54%)――が多くなった。女性で最も多かったのは「肩こり」(75%)で、男性は「精神的なストレス」(60%)だった。

この記事は有料記事です。

残り313文字(全文626文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集