特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

改札前に復活した伝言板が人気 コロナ禍の中、乗降客が思い思いにチョーク握る

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
1980~90年代にヒットした漫画「シティーハンター」の影響で当時伝言板に書くのが流行した「XYZ」の文字も=横浜市神奈川区のJR東神奈川駅で2020年5月3日午後2時25分、山口朋辰撮影
1980~90年代にヒットした漫画「シティーハンター」の影響で当時伝言板に書くのが流行した「XYZ」の文字も=横浜市神奈川区のJR東神奈川駅で2020年5月3日午後2時25分、山口朋辰撮影

 あなたの伝えたい思いを書いてください――。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休校や外出自粛が長引く中、少しでも明るい気持ちになってもらおうと、横浜市神奈川区のJR東神奈川駅に伝言板が設けられている。今の気持ちやコロナ禍終息後にしたいことなどを好きに書いてもらって思いを共有し、閉塞(へいそく)感を和らげようとする試みだ。かつてどこの駅でも見られたものの、携帯電話の普及で姿を消した伝言板。復活を発案した若手駅員に思いを聞いた。【山口朋辰/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り1374文字(全文1607文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集