メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外巨人、セ・リーグ2連覇 38回目
#おうち時間@三重

良本探す楽しさ知って 別所書店修成店 店長・森岡隆さん /三重

 有り余る時間の活用には読書もお薦め。読書好きの人はもちろん、普段はあまり本を読まない人にも、手にした一冊の本が自身を見つめ直したり、将来の夢を改めて考えたりするきっかけになるかもしれない。気がめいりそうになる苦しい時だからこそ、読書を通じて心を豊かにしたい。別所書店修成店(津市)で、森岡隆店長(48)ら店員お薦めの本を聞いた。【田中功一】

 最初の一冊は、伊坂幸太郎さんの新刊「逆ソクラテス」(集英社)。五つの話からなる短編集で、うち4編の主人公は小学生だ。残る1編も小学校時代にミニバスケットのチームメートだった社会人5人の物語で、「大人から小学校高学年ぐらいまで幅広い年代が楽しめる小説」という。

この記事は有料記事です。

残り908文字(全文1209文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 4800万円脱税罪、人材派遣会社を起訴 横浜地検 売り上げ6億円申告せず

  2. 神奈川・逗子斜面崩落 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  3. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  4. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  5. 第70期王将戦リーグ特選譜 観戦棋士も「意味がわからない」細心の一手 藤井王位が佐藤天九段を破り、ようやく1勝

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです