メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

食探訪

Crosspot(クロスポット) 自家製ソーセージのホットドッグ 「安心」テークアウトで /奈良

「パンは白神こだま天然酵母を使い、低温でゆっくり熟成発酵させています」と話す渡辺かおりさん=大淀町の「Crosspot」で、萱原健一撮影

 大淀町の住宅街の薬屋の中にカフェ「Crosspot(クロスポット)」はある。自家製ソーセージのホットドッグが人気で、「できるだけ体によい食材や調味料にこだわっています」と話す店主の渡辺かおりさん(40)。夫の信也さん(40)と2人で店を切り盛りする。4月から充実させたテークアウト(持ち帰り)も、「自宅で子供に安心して食べさせられるのがうれしい」と好評だ。【萱原健一】

 信也さんの実家が営む薬屋を一部改装して2016年8月に開業した。店名には、交差点(クロス)にある店で人が交わり(クロス)、新たな関係が生まれる場(スポット)になればとの思いを込めた。

この記事は有料記事です。

残り653文字(全文930文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察

  4. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  5. 家族で登山の小6男児が行方不明 新潟・上越で下山途中

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです