メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラック・チェンバー・ミュージック

/272 阿部和重 写真・相川博昭

         ●

 白馬荘の前に到着したのは午後九時半をまわった頃だ。ハナコ(﹅﹅﹅)の顔を見がてら部屋でひとやすみしていってはどうかと勧めてみるも、新潟のヤクザ者は東京でのんびりしている暇などないという。

 運転中、面倒くせえことになったわと何度かつぶやいていた沢田龍介の言動からは、田口なる兄弟分の死が今後もたらす悪影響を憂慮しているのがうかがえた。拉致され拷問されかけたばかりの末端関係者にとっても、それは気がかり以外のなにものでもない。

 組織内紛の現状に不吉な見とおしがあるのなら、ほかにどんなリスクが隠れているのか素人にも教えてほしいものだと思う。

この記事は有料記事です。

残り572文字(全文851文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 感染拡大地からの「GoTo」やめて 憤る医療関係者 「予防にマイナス」

  2. 一斉休校は「科学より政治」の悪い例 クルーズ船対応の失敗を告発した岩田教授に聞く

  3. コロナ禍に売り上げ急回復、相次ぐ新規出店 焼き肉店が好調なワケ

  4. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

  5. 「緊急事態宣言でも一斉休校せず」  萩生田文科相 共通テストも「予定通り」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです