特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

10万円給付、全国84市区町村で始まる オンライン申請、1116市区町村で

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
総務省=東京都千代田区霞が関で、根岸基弘撮影
総務省=東京都千代田区霞が関で、根岸基弘撮影

 総務省は8日、全国民への一律10万円給付について、全国84市区町村が支給を始めたと発表した。

 給付金受給にはマイナンバーカード保有者に限定したオンライン申請と、自治体から各世帯主に郵送される申請書を返送する2通りの方法がある。

 オンライン申請は8日までに1116市区町村で申請を受け付け、東京都江戸川区など70市区町村で給付が始まった。申請書の郵送を始めたのは292市町村で、そのうち福島県南相馬市など29市町村が給付を始めた。事務負担が比較的少ない小規模自治体が多くを占め、都市部では遅れが目立った。神奈川県では郵送を始めた自治体はゼロ。東京都は島しょ部の一部自治体のみで、大阪府は泉佐野市など3市村にとどまる。【堀和彦】

この記事は有料記事です。

残り536文字(全文849文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集