メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JALとANA 大型連休中の旅客数、国内線・国際線ともに前年比95%以上減

日本航空=曽根田和久撮影

 日本航空(JAL)と全日空(ANA)は8日、大型連休中(4月29日~5月6日)の利用実績を発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、国内線と国際線の旅客数がともに前年より95%以上減少し、激しい落ち込みとなった。

 国内線の旅客数は、JALが前年の4・9%となる4万7646人(搭乗率15・0%)…

この記事は有料記事です。

残り103文字(全文253文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京オリンピック感染対策、難題手つかずで越年 定まらぬ観客対応、膨張する費用

  2. 菅政権への打撃必至 吉川元農相の現金授受疑惑 野党「私物化政治の極み」と批判

  3. 野党4党、会期延長動議提出へ 菅政権「逃げ切り」批判 自民は「しない」明言

  4. 決勝はホンダvsNTT東日本 ともに3回目の優勝目指し、3日対戦 都市対抗

  5. 判決に涙を流した周庭氏 禁錮10月の実刑で初の収監、保釈申請も却下 香港

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです