特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「人生よかったカルタ」売れてます 挫折や失敗をプラスに

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
子どもたちにとって重いテーマでも考えるきっかけになる=HIROWA提供
子どもたちにとって重いテーマでも考えるきっかけになる=HIROWA提供

 遊びながらプラス思考が身につくカルタが注目を集めている。その名も「人生よかったカルタ」。読み札や絵札に描かれているのは失敗や挫折ばかり。だが、物事は考え方次第でプラスに転じ、自分の力になると気付かせてくれる。長引く自宅での自粛生活。思考がついネガティブになりがちだが、親子で「よかった探し」をして明るい気分になってはいかが?【銅山智子/統合デジタル取材センター】

「むし歯ができて…」「仲間はずれになって…」

 「『こ』校長先生の話が長くてよかった」「『む』むし歯ができてよかった」――。「人生よかったカルタ」の読み札と絵札には、ネガティブにとらえがちな言葉や絵が描かれている。通常のカルタと同様に1人が札を読み上げ、絵札を見つけた人は「よかった!」と言って札を取る。取った人は「なぜよかったのか」を考え、ポジティブな言葉で発表する。例えばこんな具合だ。

 「て」転校してよかった

 回答例:よかった! 新しい友達がたくさんできたから

 「な」仲間はずれになってよかった

 回答例:よかった! 独りぼっちの人の気持ちがわかったから

 回答は一つではないので、一緒に遊ぶ人の意見も参考になり、さまざまなとらえ方や考え方があることに気付く。いじめや仲間はずれなどセンシティブな内容も含まれるが、動物などを主人公にしたユニークで親しみやすい絵札のおかげで客観することができ、前向きに考えられる仕掛けだ。家族で楽しめる「こども版」のほかに「大人版」「おじさん版」もある。

各地で休校になってから売れ行き3倍以上に

 考案したのは、ビジネスコンサルテ…

この記事は有料記事です。

残り579文字(全文1241文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集