メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台湾プロ野球、観戦解禁 1000人以下に制限 「待ちに待っていた」

 台湾のプロ野球は8日、観客の入場を1000人以下に制限し、試合を開催した。各国で新型コロナウイルスの感染が拡大する中で、封じ込めに成功した台湾では4月12日にプロ野球が世界に先駆け無観客で開幕。この日は久しぶりにファンの歓声が球場に響いた。問題がなければ台湾政府は今後、客の増員を認めていく方針だ。

 8日は北部・新北市と中部・台中市で計2…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文393文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GoTo延期「全く考えず」 菅長官「感染防止と経済活動の両立が大事」

  2. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

  3. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  4. ゾウの死骸に大量のプラごみ タイ当局解剖、消化器官に詰まり出血か

  5. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです