特集

楽庫

演歌からポップス、ジャズに至るまで、ありとあらゆる音楽の話題をまとめてお届けします。

特集一覧

楽庫・お薦め!!

昭和歌謡を伝道ほか

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
タブレット純
タブレット純

 <楽庫(らっこ)>

 ★昭和歌謡を伝道

 令和になっても「昭和歌謡」は残ったようだが、それをくっきりと焼き付けようという活動を続けているのが、タレントで芸人で歌手のタブレット純だ。

 1974年生まれ。子供時代よりAMラジオから流れる昭和歌謡を好み、歴史的グループ「和田弘とマヒナスターズ」の歌手に。和田の死後、ソロになり、歌だけでなく得意の歌まねや歌謡曲の広範な知識を活用したトークなど多方面で活動している。

 2月に新曲「東京パラダイス」(コロムビア)を発売した。この曲は、ムード歌謡の巨匠、故・中川博之の未発表曲で、中川の妻の高畠じゅん子が詞を付けた。メロディーに懐かしい空気が漂うものの「スカイツリー見上げて ふたり浅草」と立ち位置は令和。まさに時代をつなぐタブレットらしい曲である。「本当に昭和の音楽はすばらしい。青春歌謡もGS、フォークもいい。価値あるものとして令和にも伝えていきたい」と自らの使命を…

この記事は有料記事です。

残り416文字(全文819文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集