メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わが街の逸品・ふるさと納税

東川町 名水ラーメン 小麦粉生かす天然水 /北海道

東川町の良質の地下水を生かし、返礼品として人気の「旭川ラーメン物語」=北海道東川町の旭川製麺本社で

 「写真甲子園」開催など、写真写りの良いまちづくりを進める「写真の町」を掲げる東川町は、道内最高峰の旭岳など大雪山系の雪解け水に由来する良質の地下水に恵まれていることでも知られている。住民は生活用水として利用でき、道内唯一の上水道施設がない町だ。町内にある大雪旭岳源水は環境省選定の「平成の名水百選」で、人気が高い。

 地場産業の木工業に関連した高級家具、木工品など約120品目に上る町のふるさと納税の返礼品でも「水」を全面的に活用し、ペットボトルの天然水はもとより伏流水で栽培した東川米、トマトジュースなどがそろう。

この記事は有料記事です。

残り964文字(全文1222文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 皇族に人権はない? 「眞子さまと小室さん」ご婚約から見えてきたこととは

  3. 「大変申し訳なく思う」 首相、与党議員の銀座クラブ訪問を謝罪

  4. 女児へのわいせつ容疑で再逮捕 東京・豊島の女性殺害被告

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです