メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 有田市がテークアウト券 小中学生に1万円分 /和歌山

 有田市は、市内の全小中学生約1950人を対象に、飲食店のテークアウトやデリバリーで利用できる「食事支援給付券」1万円分を配布する。新型コロナウイルスの影響で休校が続いており、家計の食費負担を軽減することが目的。売り上げが減っている市内の飲食店を支援する狙いもある。

 同市によると、母子家庭など低所得世帯からは、「給食が子どもの栄養の支えになっていた。休校で給食がなくな…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文464文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 工事現場の足場から金属製パイプ落下 通行人2人が重軽傷 神戸

  2. メルケルの歩み サウナバッグを手に「壁」越えた日 物静かな優等生35歳の転身

  3. 「揚げ足取りばかり」「対案示さない」 野党に厳しい意見 毎日新聞世論調査

  4. 「相棒」 芦名星さんの代役立てず テレビ朝日会長「得がたい存在」

  5. 立憲 最高顧問に菅直人、野田佳彦両元首相 小沢一郎氏らは固辞

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです