教員の働き方、地域住民含め議論を 実名で過重労働告発の高校教諭・西村祐二さん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「教員の働き方改革に議論が必要」と話す西村祐二さん=東海林智撮影
「教員の働き方改革に議論が必要」と話す西村祐二さん=東海林智撮影

 昨年、働き方改革が盛んに議論された。「聖職論」が幅を利かせた教育現場も例外ではなかった。教育界で異彩を放ったのが、実名・顔出しで過重労働を告発し8時間労働の実現を訴えた岐阜県立高校教師の西村祐二さん(41)だ。だが、西村さんが反対した変形労働時間制の教育現場への導入を可能とする法改正が行われた。西村さんに教員の働き方を聞いた。

 ――3月に「迷走する教員の働き方改革」(岩波ブックレット)を出しましたが、狙いは?

この記事は有料記事です。

残り1100文字(全文1307文字)

あわせて読みたい

注目の特集