特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

帰省控える若者に若狭牛カレーやサバ缶 福井・小浜の特産品送付に900人申請

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「市外でがんばる小浜の若者 食で応援事業」で送られた産品。マスクも入っている=小浜市提供
「市外でがんばる小浜の若者 食で応援事業」で送られた産品。マスクも入っている=小浜市提供

 新型コロナウイルス感染対策で帰省を控えている若者を支援するため、福井県小浜市が特産品と市長メッセージを送付する「市外でがんばる小浜の若者 食で応援事業」を4月24日から実施したところ、5月6日の締め切りまでに想定を150人超える約900人の申請があった。既に発送した分に加え、市は9日に追加分を発送する。

 この事業は、25歳以下の社会人や学生ら小浜市外在住者が対象で、市内に住む家族が申請した。送られるのは、常温で日持ちする米、レトルトの「若狭牛カレー」、梅干し、サバ缶など約5000円相当の特産品。感染拡大に伴い経済的打撃を受けている地元業者から市が産品を買い上げ、支援する狙いもある。

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文598文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集