特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

明日へ・新型コロナ

未知の病態 想定外の悪化 新型コロナ重症患者を救命する医師の模索と覚悟

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
集中治療室で新型コロナウイルス重症患者の処置をした後、今後の治療方針について考える医師の増山智之さん=さいたま市大宮区の自治医科大学付属さいたま医療センターで2020年4月30日、大西岳彦撮影
集中治療室で新型コロナウイルス重症患者の処置をした後、今後の治療方針について考える医師の増山智之さん=さいたま市大宮区の自治医科大学付属さいたま医療センターで2020年4月30日、大西岳彦撮影

 「新型コロナは未知のウイルス。私たちがよく遭遇する病態へのアプローチであれば、脊髄(せきずい)反射のように迷うことはない。しかし、重症化した患者の中には、人工呼吸器を付けても多臓器不全を起こし、とことん悪くなるケースがある」

 新型コロナウイルス患者を4月8日から16床で受け入れる自治医科大学付属さいたま医療センター(さいたま市大宮区)で、重症患者を診療する「集中治療専門医」の増山智之さん(41)。未知の病が見せる想定外の変化に最善の決断を迫られ、目の前で苦しむ…

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文583文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集