メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ココクール・マザーレイク・セレクション

湖国で紡がれる物語/61 太田酒造 ワイン、ブランデー、メロンリキュール /滋賀

[PR]

小規模だからこその逸品 地元産こだわり

 太田酒造株式会社は1874(明治7)年創業の日本酒、焼酎、ワイン、ブランデー、リキュール類を醸造する総合酒類のメーカーです。浅柄野にある太田酒造の「琵琶湖ワイナリー」には、ブドウ農園とワイン醸造所、ブランデー蒸留所、ワインやブランデーを寝かせる(発酵させる)貯蔵庫の3棟の建物があります。

 酒や焼酎になる米や麦は全量「滋賀県認証環境こだわり農産物」、ブランド「浅柄野」ワインは自社農園産のブドウ100%、メロンリキュールは環境循環型農業に取り組む草津の小笹農園の環境こだわり農産物メロンだけを使用し、ブランデーはワインを蒸留して造る100%ピュアグレープブランデーで安心・安全にこだわっています。また、ブドウ農園では除草剤を一切使わず、減農薬でブドウを育て、刈り取った枝をチップにして堆肥(たいひ)にするなど、環境にもこだわっています。

 「ワインやブランデー、リキュールも、全て丁寧に育てられた滋賀産の農産物にこだわっていますが、それは、小規模な酒蔵だからこそできること。滋賀の風土と先人が築いた土壌を受け継いで、これからは全商品を自社農園で賄える酒蔵になっていきたい」と、滋賀への愛着を込めて太田精一郎社長は語ります。<文・写真は県商工政策課>


 ◆メモ

浅柄野ワイン レッドミルレンニューム(720ミリリットル)1760円

ブランデーV.O(720ミリリットル)2750円

ブランデーV.S.O.P(720ミリリットル)5500円

びわ湖メロンリキュール(500ミリリットル)1210円(価格は税込み)

太田酒造株式会社

草津市草津3の10の37

電話077・562・1105


 滋賀の魅力を集めた「ココクール」の詳細については、公式ウェブサイトや公式Facebookに掲載しております。「ココクール 滋賀」でぜひご検索ください。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・戸田中央総合病院のクラスター、感染者310人に 新型コロナ

  2. 転院迫られる妊婦約200人「頭が真っ白に」 コロナ集中的受け入れの都立広尾病院

  3. コロナで変わる世界 国家ぐるみの偽情報にどう立ち向かう? インテリジェンス研究者に聞く

  4. 新型コロナ 世界の死者数200万人超える 3カ月半で倍増 米は最多39万人

  5. 「都構想説明パンフは違法」 大阪市長らに約1億円返還求め住民訴訟

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです