メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

悼む

映画プロデューサー・日下部五朗さん=2月7日死去・85歳

 日下部五朗さんに初めてお会いしたのは、映画「鬼龍院花子の生涯」で鬼龍院政五郎の正妻、歌の役のお話を頂いた時でした。女優王国の松竹で育った私としては、東映さんは何だかちょっと怖いイメージがありましたが、穏やかで優しい日下部さんのお人柄にすっかり安心してしまいました。歌という役は、政五郎に対するいちずな愛情が描かれていて大好きな作品の一つになりました。

 次にお会いしたのは「極道の妻たち」の第1回作品でした。これは私の今まで演じたことのない役柄で、入れ墨をしてピストルも撃たなければならず、お話をお受けするのにかなり悩みました。でも、日下部さんと五社英雄監督という信頼するお二人であることから、私も思い切って踏み込むことができました。

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文672文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  3. 東京の感染者、新たに13人 再び2桁台に 新型コロナ

  4. 「アベノマスク」事業費約260億円 配布は37%どまり 菅官房長官表明

  5. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです