特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 米中対立、安保理停滞 WHO巡り 停戦決議合意できず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの感染拡大を巡る米中対立が、国連安全保障理事会を機能不全に陥れている。新型ウイルス対策への集中を促すために世界各地での紛争停止を求める決議案を巡り、拒否権を持つ米中両国が、文言に世界保健機関(WHO)の重要性を盛り込むかなどで妥協せず、1カ月以上が経過しても合意できない状態が続いている。

 新型ウイルスを巡っては、WHOが3月11日に「パンデミック(世界的大流行)」を宣言。グテレス国連事務総長は同23日に「武力紛争をロックダウンし、命を守る本当の戦いに取り組む時だ」と語り、紛争の即時停戦を提唱した。

この記事は有料記事です。

残り638文字(全文899文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集