メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース検定に挑戦

今回は2級 感染症対策などを含む日本の公衆衛生制度について、正しい記述は?

 <受験のトビラ juken no tobira>

 ◆問題 感染症対策などを含む日本の公衆衛生制度について、正しい記述を次から一つ選びなさい。

 (1) 日本の社会保障制度は「社会保険」「公的扶助」「社会福祉」――の三つで構成され、「公衆衛生」は社会保険の一部に位置づけられている。

 (2) 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、北海道が独自に出した「緊急事態宣言」(2月)は、「改正新型インフルエンザ等対策特別措置法」に基づく対応だ。

 (3) 地域の公衆衛生政策を担う保健所は、地方自治体の条例に基づいて設置されている。

この記事は有料記事です。

残り991文字(全文1250文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. 東京都が3回目の時短要請発表 不要不急の外出自粛も イート「利用控えて」

  3. 菅首相「ほぼゼロ回答」 桜を見る会で責任回避答弁に終始 衆参予算委集中審議

  4. ディエゴ・マラドーナさん死去 60歳 サッカー界の「レジェンド」

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです