特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

宣言解除へ示されぬ具体的基準 政府「専門家会議の意見待ち」強調 衆参予算委審議 

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院予算委員会で立憲民主党の枝野幸男代表(左)の質問に答える安倍晋三首相(右)=国会内で2020年5月11日、竹内幹撮影
衆院予算委員会で立憲民主党の枝野幸男代表(左)の質問に答える安倍晋三首相(右)=国会内で2020年5月11日、竹内幹撮影

 安倍晋三首相は11日の衆参両院予算委員会の集中審議で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の解除について、明確な基準を示さなかった。14日の政府専門家会議の意見を踏まえ、解除の可否を判断するとの政府方針に対し、野党は判断の根拠が曖昧なままだと批判。解除しても再び感染が拡大しないのか。政府の新型コロナ対応には不安も残る。

この記事は有料記事です。

残り2330文字(全文2496文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集