特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

検察庁法改正、恣意的人事の「懸念は当たらない」 菅官房長官会見詳報

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
アイヌ文様が入ったマスクを着用して記者会見する菅義偉官房長官=首相官邸で2020年5月7日午前11時43分、竹内幹撮影
アイヌ文様が入ったマスクを着用して記者会見する菅義偉官房長官=首相官邸で2020年5月7日午前11時43分、竹内幹撮影

 新型コロナウイルス感染症や検察庁法改正案について、11日の菅義偉官房長官の記者会見で質疑があった。検察官の定年引き上げとともに定年延長を明文化した検察庁法改正案について「定年延長の要件となる事由を事前に明確化することとしており、内閣の恣意(しい)的な人事が今後行われるという懸念は当たらない」と強調。「政権が検察中枢の人事を意のままにするための法改正だ」という見方に対しては「全くあり得ないことだと思っています」と反論した。主なやりとりは以下の通り。【秋山信一】

この記事は有料記事です。

残り4315文字(全文4547文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集