特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

長崎市で小中学校再開 3週間ぶりの登校に歓喜 「みんなで窓を開けて換気」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
再開した小学校の黒板には「きょうから学校がはじまります!」の文字が児童たちを迎えた=長崎市の諏訪小で2020年5月11日午前8時14分、徳野仁子撮影
再開した小学校の黒板には「きょうから学校がはじまります!」の文字が児童たちを迎えた=長崎市の諏訪小で2020年5月11日午前8時14分、徳野仁子撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で臨時休校となっていた長崎市の市立小中学校で11日、約3週間ぶりに授業が再開された。マスク姿の児童や生徒が登校し、久しぶりの友人との再会に校舎に歓声が響いた。

 長崎市は春の新学期から学校を再開していたが、政府による緊急事態宣言が全国に拡大されたため、4月22日から休校としていた。

 市立諏訪小(児童412人)では午前8時前、ランドセル姿などの児童たちが元気に登校。教室の机の間隔を空け、教室と廊下の窓を開けて授業に臨んだ。

この記事は有料記事です。

残り200文字(全文429文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集