食べ過ぎると完成しない? 子供向け「こんぺいとうアート」 京都の老舗が発売

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
金平糖で作った猫=青木光悦堂提供
金平糖で作った猫=青木光悦堂提供

 金平糖の老舗「青木光悦堂」(京都市山科区)は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休校のため、自宅で過ごす時間が長くなっている子供たち向けに「2020限定こんぺいとうアート」を発売した。下絵に合わせ、さまざまな色の金平糖を並べる。幼児が途中で口に入れても安心だが、食べ過ぎると絵ができなくなる。

 黄色系の商品「菜の花」、紫系の「ふじ」…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文397文字)

あわせて読みたい

ニュース特集