いのちの電話が再開 相談殺到、「心の不安話して」 /山梨

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で4月下旬から休止していた「山梨いのちの電話」が相談業務を再開した。感染防止対策を徹底し、ボランティア相談員約40人が分担して当たっている。7日の再開以降、家庭問題や病気の悩みに加え、感染拡大に伴う相談が相次ぎ、「電話が鳴りやまない状態」という。

 事務局によると、休止は相談員の感染リス…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文394文字)

あわせて読みたい

注目の特集