リニア問題 掛川市長、県を支持 JR社長発言巡り /静岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 未着工のリニア中央新幹線静岡工区を巡り、国土交通省の有識者会議でJR東海の金子慎社長が県の姿勢を批判したことについて、掛川市の松井三郎市長は、11日の定例記者会見で「大井川の水に対する流域10市町の住民とJR東海社長の思いが全く違う。飲料水、工業用水の約9割を大井川に頼る掛川市民と(JR東海の)水への考え方に乖離(かいり)…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

あわせて読みたい

注目の特集