メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 今はおうちで頑張ろう ウインズ平阪が自粛応援歌 ユーチューブに /和歌山

ユーチューブにアップされた「あしたへと StayHome Ver.」

 新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が求められる中、県内を拠点に活動するバンド「ウインズ平阪」が、自宅で過ごす人たちへの応援歌を動画投稿サイト「ユーチューブ」に配信している。「ねんりんピック紀の国わかやま2019」のテーマソングに採用された「あしたへと」の軽快なメロディーに乗せて、「今はお家(うち)で頑張りましょう」と呼び掛けている。

 「あしたへと StayHome Ver.」として、5月9日に配信を開始。リーダーの平阪佳久さん(61)=橋本市=が自作の詞の一部を外出自粛バージョンに変えた。「精一杯(せいいっぱい)頑張ってるのに 夢がどんどん遠くなる時 何もかも嫌になって 投げ出したくなるよね」と、スポーツ大会など催しが中止や延期になっている現況を歌う。その後に、「でも辛(つら)い時こそ近くに 幸せの入り口隠れてる」と希望を語…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文618文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」

  2. 自衛隊員の「テンピン停職」知りながら…法務省、黒川氏処分の「参考にせず」

  3. 北九州の新型コロナ新たに5人感染 14日連続で累計135人に

  4. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  5. 横田滋さん死去 87歳 北朝鮮拉致被害者・めぐみさんの父 家族会元代表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです