メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

がんばれ四国

こんな一皿、楽しく自炊 元J2愛媛・松本選手、SNSに投稿 時間ある今「おすすめは煮物」 /愛媛

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で外食を控える人が増えている。その中には料理の経験が少なく、自宅で何を作ればいいか困る人もいるだろう。そんな時に参考になりそうなのが、元Jリーガーで現在は日本フットボールリーグ(JFL)高知ユナイテッドのMF松本翔選手(28)の会員制交流サイト(SNS)だ。約7年の自炊経験を生かしたメニューが多数掲載されており、松本選手は「普段料理をしない人に見てもらえれば」と言う。

 SNSには食材の味を生かすため、だしを使わない肉じゃがや、スパイスをふんだんに使ったカレーなど自作料理の写真とレシピが並び、手軽に挑戦できそうなものも多い。アスリートだけに、脂身の多い肉の部位は避けるなどのこだわりはあるが「ストイックすぎても続かない」と楽しむことを大事にする。時間がある今は煮物がおすすめ。だしとしょうゆ、みりん、きび砂糖で煮込んだ豆腐をご飯にのせた「とうめし」はお気に入りの一つ…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文692文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. 東京都が3回目の時短要請発表 不要不急の外出自粛も イート「利用控えて」

  3. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  4. ソフトバンクが日本一 巨人に4連勝し、4年連続11回目 シリーズ最多12連勝

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです