新型コロナ 中国活発化、日本警戒 海洋進出 米などに連携呼びかけ 中国側は反発「違法な操業」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 中国外務省の趙立堅(ちょうりつけん)副報道局長は11日の定例記者会見で、「日本の漁船が中国の領海内で違法操業していた」と主張し、日本側に抗議したことを明らかにした。

 趙氏は、中国海警局の船による日本漁船の追尾を認めた上で「操業の停止と、関連する海域からの退去を要求し、日本の海上保安庁による違法な妨…

この記事は有料記事です。

残り188文字(全文338文字)

あわせて読みたい

注目の特集