メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシア、12日から段階的に制限解除 緩和の決定は地元首長

11日、モスクワ郊外の公邸で閣僚らとテレビ会議を開いたロシアのプーチン大統領(タス共同)

 ロシアのプーチン大統領は11日、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として3月30日から全土で実施してきた経済活動抑制や自宅待機を求める「非労働日」期間を11日で終了すると発表した。12日から段階的に制限を解除し、エネルギーや農業、製造業など基幹産業の活動を可能な限り再開する必要があると語った。

 プーチン氏は政府閣僚らとのテレビ会議で…

この記事は有料記事です。

残り84文字(全文252文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京オリンピック中止を申し入れ 共産都議団「コロナ対策に集中を」

  2. 国民民主、独自の編成替え動議提出 現役世代への10万円給付要求 野党協調にも配慮

  3. 愛知で新たに215人の感染確認 豊橋市内の飲食店でクラスターか

  4. 政府、中国のウイグル弾圧を「ジェノサイドとは認めず」 米国務省認定と相違

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです