メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

外出不自由な高齢者にお菓子を 宮崎の老舗菓子店が移動販売

お菓子を満載した移動販売車で菓子を買う主婦(中央)。右が上田社長=宮崎県延岡市緑ケ丘で2020年5月12日午前10時19分、荒木勲撮影

 新型コロナウイルス問題で来客を期待しにくい中、宮崎県延岡市幸町の老舗菓子店「風の菓子 虎彦」が移動販売を始めた。「虎の子便」と名付け、上田耕市社長(66)自ら販売車を運転して住宅地へ。外出が不自由な高齢者が新たな「お得意様」になるなど、思わぬ副産物も。売り上げは順調という。

 コロナで客足が落ち込んだが、上田社長は「不要不急の買い物を控えているだけで、菓子の評価が落ちたわけではない」「前もってお知らせし、こちら…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文518文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相の被爆地あいさつ「文面が酷似」と怒りの声 官邸HP掲載の全文と同じ構成・表現

  2. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  3. 安倍首相は誰に向けて語っていたのだろうか わずか16分間の会見を考える

  4. 悼む 拉致被害者・横田めぐみさんの父 横田滋さん=6月5日死去・87歳

  5. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです