カブールで病院襲撃 13人死亡、15人負傷 タリバン関与否定 国境なき医師団支援

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
銃撃されたカブールの病院を警備するアフガン治安部隊員ら=12日、AP
銃撃されたカブールの病院を警備するアフガン治安部隊員ら=12日、AP

 アフガニスタンの首都カブールで12日、産科の病院が武装集団に襲撃され、内務省によると、新生児2人や出産後の女性を含む13人が死亡、15人が負傷した。また東部ナンガルハル州でもこの日、葬儀会場で自爆テロとみられる爆発があり、州政府によると24人が死亡、68人が負傷した。いずれの事件も旧支配勢力タリバ…

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文360文字)

あわせて読みたい

ニュース特集