特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

内戦下のアフガンで感染拡大か 治安悪化や貧困…コロナが新たな試練に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
銃撃されたカブールの病院を警備するアフガン治安部隊員ら=12日、AP
銃撃されたカブールの病院を警備するアフガン治安部隊員ら=12日、AP

 内戦下のアフガニスタンで新型コロナウイルス感染拡大への懸念が高まっている。米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、12日時点の感染者数は約4600人、死者約120人にとどまるが、検査数が少ないため、「実際は相当広がっている」(地元医師)との見方がある。米国と旧支配勢力タリバンとの合意に基づく和平プロセスも停滞し、治安回復が見込めない中、アフガンは新たな試練に直面している。

 「この国で感染が拡大すれば恐ろしい事態になる。みんな戦々恐々としている」。首都カブールの教師モハマド・ジャラルさん(35)は電話取材にこう話した。実際、保健相や大統領府職員約40人も感染し、ガニ大統領も自主的に一時隔離を実施。5月4日には在アフガンの日本大使館員の感染も確認された。

 3日の同省の発表によると、カブールの住民500人を無作為に選んで検査したところ、156人が陽性だった。機器の不足などにより検査数は12日時点で約1万8000件にとどまっており、既に感染が拡大している可能性もある。

 ウイル…

この記事は有料記事です。

残り1163文字(全文1604文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集