特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

閣僚3人、プーチン大統領側近報道官まで 露政府で感染広がる 外出制限は緩和

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
11日、国民向けにテレビ演説するプーチン露大統領=AP
11日、国民向けにテレビ演説するプーチン露大統領=AP

 新型コロナウイルスの感染者数が24万人を超えたロシアで、プーチン政権高官の感染が相次いでいる。4月末以降、ミシュスチン首相ら閣僚3人の感染が判明したのに続き、12日にはプーチン大統領の側近、ペスコフ大統領報道官の感染も明らかになった。露政府は12日から外出制限の段階的緩和を始めたが、感染は州知事や下院議員にも広がり、いまだに終息の見通しが立っていないのが実情だ。

 タス通信などによると、ペスコフ氏は妻と共に感染していた。容体は安定しているが、他の家族への感染を防ぐため入院した。ペスコフ氏は「プーチン氏と直接面会したのは1カ月以上前」と話しているという。

この記事は有料記事です。

残り442文字(全文721文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集