メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

緊急事態宣言、39県で解除へ 14日の専門家委了承経て正式決定

緊急事態宣言の延長について記者会見する安倍晋三首相=首相官邸で2020年5月4日午後6時15分、竹内幹撮影

 政府は13日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて全国に拡大した「緊急事態宣言」について、特に重点的な感染拡大防止策を求めている13の「特定警戒都道府県」のうち、茨城、石川、岐阜、愛知、福岡の5県で解除する方針を固めた。特定警戒以外の34県を含め、計39県で解除する。14日に専門家による基本的対処方針等諮問委員会を開き、了承されれば、政府対策本…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文435文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  2. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  3. 新型コロナ GoToで免許合宿、賛否 観光庁アクセル「問題ない」/識者「公平性考えるべきだ」

  4. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  5. 鉄パイプ落下 男性死亡 歩行中、頭に刺さる 東京・六本木

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです