メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アシカ、休館中も地道に訓練 サンシャイン水族館が動画公開

 4月30日に訪ねたサンシャイン水族館(東京都豊島区)は、サンシャイン60とは別のビルの屋上にある。家族連れやカップルなど、来場者は毎年100万人超。新型コロナの影響で3月3日から臨時休館している。でも、水中や水辺の生き物を飼育・展示し続けるための営みは、地道に行われている。

 「よし!」。無人の客席に響く飼育員のかけ声とともに、アシカがヒレで立ったり舌を出したりする。パフォーマンスステージの主役は、推定21歳の雌「クゥ」。スマートフォンをかざされても嫌がらない。

 「休館直後は異常な静けさにそわそわし、ステージと裏の獣舎を行き来する警戒心の強い子もいました」と飼育員の上田睦さん(39)。水族館は休館前のショーと同様、毎日4回の訓練を欠かさない。アシカの生活リズムを保つためだ。一方で訓練をツイッターなどで公開し、水族館に来られないファンへのアピールも忘れない。

この記事は有料記事です。

残り438文字(全文821文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. ディエゴ・マラドーナさん死去 60歳 サッカー界の「レジェンド」

  3. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. サッカーJ1川崎が最速リーグV 2年ぶり3度目 勝ち点など記録ずくめ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです