特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「第2波」予測に期待 下水中のウイルス量を調査へ 東京都、学会と連携

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
処理済みの下水を採取する東京都下水道局の職員=東京都港区の芝浦水再生センターで2020年5月13日、五十嵐朋子撮影
処理済みの下水を採取する東京都下水道局の職員=東京都港区の芝浦水再生センターで2020年5月13日、五十嵐朋子撮影

 下水に含まれる新型コロナウイルスの量を調査して感染拡大の兆候をつかむため、東京都と日本水環境学会が連携して研究に乗り出す。13日、都内15カ所の下水処理場で研究用の水が採取された。今後も月末までをめどに採取を続ける。

 都によると、新型コロナの患者の便にはウイルスが含まれる。そのため、下水を定期的に採取してウイルス量を比較すれば、もう一度感染者数が増える「第2波」の予測など…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文470文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集