メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

弥富市残土問題 業者に撤去命令 津地裁支部判決 /愛知

 弥富市内で高さ約10メートルの建設残土の山が放置されている問題で、土地所有者の男性(61)が埋め立て業者に残土の撤去を求めていた訴訟の判決が14日、津地裁四日市支部(渡辺諭裁判官)であり、業者に対し残土の撤去と明け渡し、慰謝料など110万円の支払いを命じた。

 判決などによると、残土は2017年9月ごろから8カ月余にわたり、金魚養殖場の跡…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文425文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  2. 首相会見 官邸職員が記者の腕つかむ 朝日新聞社が抗議

  3. 愛知県で新たに140人感染 10日連続100人超 名古屋市は72人

  4. ABCテレビ、報道番組「キャスト」スタッフが新型コロナ陽性 感染の女性アナと仕事

  5. 女の気持ち トビに励まされ 徳島県鳴門市・森下キヨエ(主婦・72歳)

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです