メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

食探訪

伝統食カフェ~楽膳~ まいにち野菜たっぷり弁当 愛情詰め込んで /奈良

家庭料理の弁当とランチの店を切り盛りする桝岡さん一家=橿原市で、姜弘修撮影

 橿原市の橿原神宮近くの住宅地にある弁当とランチの店「伝統食カフェ~楽膳~」。オーナーは整体師で、料理の腕を振るうのは約30年、幼・保育園や高齢者施設などで給食を作ってきた「調理師おかん」だ。経験に裏打ちされた体に優しい手作りごはんが常連客を増やしている。【姜弘修】

 整体師の桝岡智之さん(45)が実家の酒店を改装し、5年前に開店した。日替わりの「まいにち野菜たっぷり弁当」(900円)が定番で、作るのは桝岡さんの母千津子さん(72)。県産の食材を極力使い、ご飯はエコファーム認定の米に黒米を加えて栄養価を高めるなど、「食からの健康」のこだわりが詰まっている。

 ホームページなどで「今週のお弁当メニュー」を公開。肉や魚などのメインに副食3品が付く。毎週、旬の野菜など2種類の「注目食材」を明示し、日ごとに調理法を変えておかずに使用する。客との関係を深め、食材のロスも抑えられるよう、弁当やランチは予約制にしている。

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文779文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「百合子山は高かった」 落選の山本氏、完敗認めるも小池氏にチクリ

  2. 遺体次々発見、変わり果てた姿に 言葉を失う被害の大きさ 熊本豪雨

  3. 「人気低下、認めざるを得ない」 落選の立花氏 衆院選へ「戦略見直す」

  4. 「小池氏に手玉に取られた」自民、距離感に苦心 恐れる「次の行動」とは

  5. 東京都知事選 小池氏の再選確実「喫緊の課題はコロナ対策」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです