メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

仕事でコロナ、労災になる? 感染経路が不明でも医師や接客業は認定へ=回答・矢澤秀範

感染対策でアクリル板越しに接客するホームセンターの店員(中央)=矢頭智剛撮影

 なるほドリ 友人がホームセンターで働いているけれど、客がとても多いんだって。新型コロナウイルスに感染(かんせん)したら、労働災害(ろうどうさいがい)になるのかな?

 記者 労災は「業務(ぎょうむ)または通勤(つうきん)に起因(きいん)して発症したものであると認められる」場合、厚生労働省(こうせいろうどうしょう)が認定(にんてい)します。新型コロナに関係する労災申請(しんせい)が出始めていますが、感染拡大を受けて厚労省は、不特定多数(ふとくていたすう)と接する仕事の場合、具体的な感染経路(けいろ)がはっきりしなくても、仕事が原因とみられれば労災と認めていくことにしました。

この記事は有料記事です。

残り475文字(全文763文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 爆笑問題の田中裕二さん、くも膜下出血・脳梗塞で救急搬送され入院

  2. 紅白、星野源さんら5組は生でなく事前収録 NHK「演出上の都合」

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです