連載

くらしナビ・ライフスタイル

日々の暮らしが豊かになる情報をお届けします。

連載一覧

くらしナビ・ライフスタイル

ヘルシー極め、アスリート飯

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
競泳男子で東京オリンピック代表の瀬戸大也選手の大好物という「ガリバタ鶏」=味の素提供
競泳男子で東京オリンピック代表の瀬戸大也選手の大好物という「ガリバタ鶏」=味の素提供

 新型コロナウイルスによる外出自粛で運動量が減り、おなか回りが気になる今日このごろ。そんななか「ヘルシー、栄養たっぷり、おいしい」と三拍子そろったスポーツ選手の食事が注目されている。「アスリート飯」と呼ばれるメニューの秘密を探った。

 ●ささみ以外もOK

 「アスリートの食事は脂質を抑えつつ、ハードな練習や試合に対応できるよう、免疫力を落とさないような配慮をしています。食べやすいようにおいしさを落とさない工夫が欠かせません」

 こう解説するのは2003年からオリンピックの代表選手を栄養面でサポートする「味の素」で、プロジェクトの管理栄養士を務める水柿亜実さん(31)だ。

この記事は有料記事です。

残り1246文字(全文1531文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集