特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 緊急事態宣言、39県解除 高校部活、遠い平常 まずは授業の本格再開

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府は14日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を39県で解除したが、各地の高校スポーツ現場が平常に戻るのはまだ先になりそうだ。多くの学校は休校を続けており、部活動については授業が通常通りに行われるようになって初めて再開に向けて動き出すとみられる。史上初めて中止された夏の全国高校総合体育大会(インターハイ)の代替開催も見通しが立たない状況が続く。【小林悠太、倉沢仁志、尾形有菜、藤井朋子、森野俊、藤田健志】

 「特定警戒都道府県」だったが感染者数が減少したため解除対象となった茨城県は、県立学校の生徒の分散登校日数を現在の目安の週1日から3~5日に増やす見込みだ。しかし、部活動は当面認めず、同県教育委員会保健体育課は「学校自体が本格的に再開して以降の検討になる」と話す。

この記事は有料記事です。

残り1603文字(全文1946文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集