特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

長野県が隔壁付き車導入 運転手らの感染防止 新型コロナで

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
感染者を搬送する隔壁付きのミニバン。前後で空気が循環せず飛沫感染を防げる=長野県庁で2020年5月14日、島袋太輔撮影
感染者を搬送する隔壁付きのミニバン。前後で空気が循環せず飛沫感染を防げる=長野県庁で2020年5月14日、島袋太輔撮影

 長野県は14日、新型コロナウイルス感染者の搬送で、運転手らの感染を防ぐため隔壁を付けるなどして空気の循環を抑えた専用車を導入した。自動車販売会社「ホンダカーズしなの」(長野市東和田)が県に無償貸与した。

 専用車はホンダのミニバン「ステップワゴン」の一部を改造した。3列シート8人乗りで、運転席側と、感染者が乗る後部座席の間にアクリル板などの隔壁を設置。…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文443文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集