メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京大、吉野彰氏に名誉博士授与 リチウムイオン電池実現、教育にも寄与

京都大から名誉博士の称号が授与された吉野彰氏=大阪府池田市で2019年12月18日午後1時17分、望月亮一撮影

 京都大は15日、2019年にノーベル化学賞を受賞した旭化成名誉フェロー、吉野彰氏(72)に名誉博士の称号を授与した。京大の名誉博士は16人目で、日本人では16年にノーベル医学生理学賞に選ばれた、東京工業大栄誉教授の大隅良典氏に続いて4人目。

 電気自動車や再生可能エネルギーの蓄電池として不可欠なリチウ…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文379文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察

  4. 家族で登山の小6男児が行方不明 新潟・上越で下山途中

  5. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです